ツゲイン 通販リセントリー

ツゲイン10(ミノキシジル10%)

ツゲイン5(ミノキシジル5%)

ツゲイン2(ミノキシジル2%)

 

 

 

 

 

ツゲインの大要【通販リセントリー】

ツゲイン(Tugain)はミノキシジル育毛剤の中でも最近特に評価の高い商品です。インド最大手のしプラ社が製造メーカーで、この会社はフィンペシアという定番商品も製造しています。ツゲイン10%は生え際にも有効だと評判で、ベストケンコーなどの大手個人輸入通販サイトでも一番人気となっています。

ベストケンコーで販売しているツゲイン10%(ミノキシジル10%)は、香港標準試験センター(STC)の成分検査を受けているため、安心して使用することができます。ミノキシジルは、日本皮膚科学学会で認可された育毛成分です。30歳前に髪が少なくなり始めるが前進する「若ハゲ」と呼ばれる男性型脱毛症(AGA)や、同様に髪の少ない女性にも使用されています。

海外では経口剤(ミノキシジルタブレット)も少ない髪の治療薬として使われていますが、日本では副作用のリスクがあるため、承認されていないと聞いています。ツゲインを頭皮にすり込むことで、皮膚から理解され、塗布した部分の血管が発達することで体内の血流が改善されます。血液を通して毛根に栄養を運ぶことで、頭皮の経済状態を整え、育毛・発毛の効果があります。

ツゲイン10%はミノキシジルを10%配合していますので、驚きの効果を実感していただけると思います。ツゲインは毛母細胞を活性化させることで、若々しい髪の成長を促す効果があります。その結果、古いタイプの髪が抜け落ち、新しいタイプの髪に入れ替わるまでの休止期が短くなります。

ツゲインは、日本ではAGA(男性型脱毛症)治療薬として有名なロゲイン(リアップ)の後発医薬品で、ロゲインより安価に購入できる人気の育毛剤です。ツゲインを頭皮に直接スプレーし、マッサージするように揉み込むことで、頭皮の血行が促進され、育毛・発毛が期待できます。ツゲインは、シプラ社(インド・ムンバイ)が創製した男女兼用の育毛剤で、抜け毛や育毛に効果のあるリアップ(日本)、ロゲイン(米国)のジェネリック医薬品です。

1回1mlをジェットやスポイトのアプリケーターで使用するため、30日分(およそ1ヶ月分)を1本で使用することが可能です。ツゲインは、日本では大正製薬が販売しているリアップ系統のジェネリック医薬品です。リアップは日本での商品名で、ツゲイン10はリアップとロゲインの両方のジェネリック医薬品で、海外ではロゲインという商品名で販売されています。

ツゲインは継続的に使用しないと発毛効果が実感できません。発毛効果を実感できるのは早くて3ヶ月に1回、多くのお客様は半年に1回程度の継続使用で初めて実感できるようです。有効成分「ミノキシジル」は、頭皮から成分が吸収されて戻る際に、血流を良くすることで発毛効果を発揮します。副作用はほとんどありませんが、万が一肌に合わない場合は、人体摂取型のミノキシジルタブレットをおすすめします。

ツゲイン5%と同じミノキシジル濃度の製品としては、国内で流通している大正製薬の「リアップX5+」が有名です。大正製薬の臨床試験では、6ヶ月の使用で90%以上の男性の抜け毛が改善されたと報告されており、発毛促進の確かな効果が確認されています。

タイトルとURLをコピーしました