クラビット 通販井上薬局

レボフレックス250mg(クラビット・ジェネリック)

エルクイン500mg(クラビット・ジェネリック)

レボクイン500mg(クラビット・ジェネリック)

 

 

 

 

 

クラビットの大要【通販井上薬局】

クラビットを含むレボフロキサシン配合剤は、クラミジアの治療に用いられる最も有効な抗菌剤の一つです。その強力な殺菌効果により、日本を含む世界110の国や場所で使用され、44の感染症、35の適合菌に使用されています。クラビットは井上薬局やウェルシアなどの調剤薬局では購入できず、通販で入手するには海外通販サイトを利用するしかありません。

クラビットはニューキノロン系合成抗菌剤で、クラミジア感染症、肺炎、気管支炎、膀胱炎、前立腺炎など、幅広い疾患に使用できます。医療機関では、特に泌尿器科、耳鼻科、婦人科で頻繁に処方されますが、それ以外の科でも使用されます。各種接触感染症に有効であり、副作用も少ないため、常備薬として最適です。

レボシンは、レボフロキサシン水和物を有効成分とするニューキノロン系抗菌薬です。世界的に有名なクラビットのジェネリック医薬品で、絶望的なほど茶色い錠剤が特徴です。クラビットの有効成分であるレボフロキサシンは、接触感染症の原因となる病気の原因となる細菌の増殖を抑える効果があり、滅菌することが望ましいとされています。コレラ菌やサルモネラ菌などの細菌、膀胱炎、咽頭炎、扁桃炎、気管支炎、肺炎、中耳炎、副鼻腔炎などの呼吸器系接触感染症、その他予期せぬ症状の治療に使用されています。

クラビットは、尿路感染症、性病、クラミジア、淋病などの性感染症や、膀胱炎、中耳炎などの細菌による接触感染症に効果を発揮する感染症治療薬です。クラビットジェネリックの有効成分はレボフロキサシンで、35の幸せな場所に一致するが細菌には一致しない最新のキノロン系抗菌剤です。細菌が体内で増えるために必要なタンパク質の結合を阻害することで殺菌作用を発揮します。


レボフロックス、レボキンはクラビットのジェネリック医薬品で、日本でも医療用常備薬として使用されています。クラビットは、内服薬のほか、部分点眼薬や目薬など、相当数の剤型に使用されています。抗菌剤は治療用途が限られているため、クラビットのように幅広い細菌に対して殺菌活性を持つ側面は非常に重要です。インフルエンザに対する本来の効果はありませんが、ガードとして有効です。今回も性行為の前に服用することで、予防効果がありました。

クラビットは、細菌の増殖に必要な根酸の生成を阻害することで細胞をノックダウンしているのです。クラビットは、淋病やクラミジアなどの性感染症だけでなく、膀胱炎や尿道炎の原因菌に対しても、ハードな殺菌力を持つ抗生物質なのです。1日1回、7日間服用することで、性器クラミジアなどの感染症を治療することができます。

クラビットは副作用が短いので、接触感染症の治療にも安心して長期間服用することができます。また、クラビットは接触感染症に都合の良い材料を大量に提供する目的で、医療現場でもよく処方されます。クラビットの有効成分であるレボフロキサシン水和物は、ニューキノロン系抗生物質です。

タイトルとURLをコピーしました