ミノキシジルタブレット 通販井上薬局

ノキシジル(ミノキシジルタブレット)ボトルタイプ

ノキシジル(ミノキシジルタブレット)シートタイプ

 

 

 

 

 

ミノキシジルタブレットの大要【通販井上薬局】

ミノキシジルタブレットは、頭皮の血行を良くし、男性型脱毛症による頭頂部や前頭部の髪の乏しさを改善する薬です。頭皮の血流が良くなることで、毛根に栄養と酸素が浸透し、髪の量と太さが増えます。ミノキシジルとプロペシアは、どちらもAGAの治療に使われますが、その作用は全く異なります。ミノキシジルは頭皮の血流を改善し、プロペシア(フィナステリド)はジヒドロテストステロンの合成を阻害する薬です。

ミノキシジルとプロペシアの同時使用は、AGA治療では慎重に行われ、待ち望まれているのです。ミノキシジルの外用薬で一緒だった私たちがプロペシアを内服薬として追加で使用する、あるいはその逆比例するようなルールが多くあるようです。ミノキシジルタブレットに含まれる有効成分ミノキシジルは、元々は高血圧の治療薬として開発されたものです。ミノキシジルタブレットは、日本では医療用観点医薬品、一般用医薬品のいずれでも販売されていません。

頭皮が薄くなっている男性が発毛剤として服用するのに適しているとされています。高血圧に対してミノキシジルを使用した場合、発毛は副作用ですが、裏ワザとして、ミノキシジルを発毛に活用しようということでミノキシジル錠が構成されました。ミノキシジルタブレットは、ティーオーメッド社が開発した経口ブランドでAGA(男性型脱毛症)に対する積極的な治療薬です。ファイザー株式会社が開発したオリジナルのAGA治療薬「ロニテン」のジェネリック医薬品です。

ミノキシジルタブレットは、有効成分ミノキシジルを10mg摂取するグループの育毛剤です。海外で使用されているロニテンのジェネリック医薬品であるため、表示価格は安価に設定されています。ミノキシジルタブレットは、口腔内埋め込み型のユニットAGA治療薬です。有効成分であるミミノキシジルタブレットは、血行を活性化することで頭皮への栄養流通業界をアシストします。豊富な栄養を受け取った毛母細胞(髪の元)は、細胞ダウンを繰り返し行うことで、発毛を促します。

ミノキシジルには内服薬と外用薬があり、日本では外用薬のみが流通しています。ミノキシジルは、有名な育毛剤であるリアップの主成分です。日本ではミミノキシジルタブレットを配合した外用薬(頭皮に塗布する薬)が販売されていますが、有効成分が頭皮に浸透しにくいという欠点があります。内服するミノキシジルタブレットは、腸から成分を吸収して全身に行き渡らせるため、外用薬では難しい生え際にも発毛効果を発揮することができます。

ミノキシジルタブレット(ノキシジル)には、血管平滑筋を弛緩させて血管を広げ、血圧を下げる作用があります。これにより局所の血流が促進され、毛髪の本数が増えることが期待できます。有効成分ミノキシジルは、血管を拡張し、血流を促進します。血流を促進することで、体毛の流通経路が促進され、全体的にクラスの高い毛髪の実現につながるのです。ミノキシジル錠にどれくらいの発毛作用があるかというと、高血圧の薬なので、海外で販売されているミノキシジル錠の情報には含まれていないのです。

タイトルとURLをコピーしました